仕事がしたい

お仕事をしたい方、会員になりたい方は入会する必要があります

会員になるには

  • 木曽郡内に在住し、60歳以上の健康で働く意欲のある方ならどなたでも入会できます。
  • シルバー人材センターは、「高年齢者の雇用の安定等に関する法律」により位置づけられた公益社団法人です。
  • 地域における高年齢者にふさわしい臨時的・短期的な就業またはその他の軽易な業務(雇用によるものをのぞく)を 「請負・委任」により引き受け、会員に就業機会として提供するものです。
  • 会員と発注者、センターとセンター会員の間いずれにも雇用関係は成立しないことが法律で定められています。

<入会手続き>

  • 事務局またはお近くの支所で入会手続きを行っています。
  • 担当者の説明を聞いていただき、所定の用紙に記入・提出していただきます。

<年会費>

  • 年間3,000円
  • 年度内に最初に就業した配分金から天引きさせていただきます。

<安全就業について>

  • 雇用関係がないため、就業中または就業現場への往復途上で怪我をされても労災が適用になることはありません。
  • あくまで会員個人の責任において安全に就業していただくことを 了承された上での入会となります。但し、傷害保険・賠償責任保険には加入しています。

<就業の主旨>

  • 生きがいと健康のためです。
  • 例えば、生活のため家計の補助に、あるいは「就職」したいという目的には沿っていません。
  • また、危険を伴う作業はできません。

<配分金>

  • シルバー会員として就業した労働の対価を配分金という名目で、センターから会員に支払います。
  • 支払日は、就業した翌月の15日(休日の場合はその次の平日)です。
  • 発注者から会員に直接支払われることはありません。
  • 支払われる配分金の算出は、シルバーの標準単価に基づき、働いた実時間、会員が立替払いをした材料費、個人の草刈機・軽トラを 使用した使用料を加算します。
  • 就業については「就業台帳」「就業日報」に記入し、発注者の認めをいただいた上でセンターに申告していただきます。